読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

年収1000万円を稼ぐには?

0からの起業で年収1000円万円以上稼ぐ方法

お金を稼ぐのが非常に簡単な時代

 

 

 「年収1000万円? そんなの夢のまた夢だ……」



そう思っているなら、少し考え直してください。


インターネットが普及している現代、
お金を稼ぐことは昔よりずっとずっと簡単になっています。


インターネット検索でいくらでも情報を集められる世の中では、
いくらでもビジネスチャンスを見つけることができ、
それらのチャンスをものにしてお金を稼げます。


(「そのビジネスチャンスの見つけ方が分からないんだよ~」という方は、
 必ず、このページを最後までお読みください。
 あなたに欠けていたものが分かるはず)



いくらでもビジネスチャンスを見つけることができ、
それらのほとんどが(昔と違い)実現可能。
これは、収入に上限が無いことを示しています。


しかも、今は昔と違い、モノやサービスを売りやすい。


インターネット検索でいくらでも情報を集められるのは買い手も同じですから、
買い手は勝手に検索して、勝手に売り手を見つけて、
勝手に買っていってくれます。



それに加え、売り手も検索できるわけですから、
買い手がいそうなところを探り当てて、
あの手この手でアプローチできます。
(しかも、昔と違い、極端に低いコストで!)


つまり、無数のビジネスチャンスをものにできるうえに、
売り手と買い手がノーコストで出会いやすく、
商売が成立しやすいのが今の時代です。






◆年収1000万円以上を稼ぐための3つの条件◆



「え? 簡単? そんなわけがない!
 みんなお金で苦労しているじゃないか!」


そう思うのも無理はありません。


「お金を稼ぐのが簡単な時代なのに、お金を稼げていない人が多い」
という実に不思議な世の中ですから。



どうして、お金を稼ぐのが簡単な時代なのに、
実際にお金を稼げている人は少ないのか?



年収1000万円以上稼ぐ人は限られているのか?



その原因をご存じですか?



シンプルなことです。



お金を簡単に稼ぐためには条件があるんです。


その条件を満たしていないから、
多くの人たちは簡単にはお金を稼げないんです。




条件は主に3つ。


条件1 : サラリーマンではなく、自営業者として稼ぐこと
     (副業・週末起業含む)


条件2 : ハウツーに溺れず、メンターを持つこと
     (メンター:良き指導者・助言者)


条件3 : 「正確な行動」を続けること




一見、誰でもできそうな簡単なことに思えるでしょう?


でも、ほとんどの人が
これら3つの条件を満たすことができません。


サラリーマン生活にしがみつき、いつになっても副業すら始めず、
次から次へとビジネス書を読みあさり、
あふれるほどのハウツーを頭に詰めこみ、
脳内知識の10%も実行しない、実行したとしても続けられない……


そんな人達が、たくさんいます。


もちろん、それを悪いことだとは思いません。


それが楽しくて、それで満足しているなら
何も変える必要はないと思います。


ただ、


「年収1000万円以上稼ぎたいなら、上記3つの条件を満たす必要がある。今、満たしていないなら、確実に満たせるように手を打ったほうがいい」


というだけのことです。


特に大事なのは条件2。


ハウツーを追い求めることをやめて、
本物のメンターに指導してもらえば、
メンター無しでやった場合の
10倍簡単に収入を増やすことができるでしょう。







ハウツーで年収1000万円以上稼げない理由◆



はっきり言って、

「あるハウツーを知り、そのとおりにやって年収1000万円以上稼げる」

ということはほとんど有り得ません。


(変な情報商材にひっかからないでくださいね!)


百歩譲って有り得たとしても、
それは一時的な成功で終わるでしょう。


なぜなら、年収1000万円以上稼ぐレベルになると、
“モノマネ”が効かなくなるからです。


誰かが教えてくれたハウツーをそのまま使って成功したとして、
その成功をキープできると思いますか?


例えば、2008年に使って成功したハウツーを
2011年になっても使い続けていて収入をキープできると思いますか?


“モノマネ”で年収1000万円以上をキープできるほど、
ビジネスの世界は甘くありません。


年収1000万円以上稼ぎ、その稼ぎをキープするためには、
ハウツーではなく「独特の頭脳」が必要なのです。


言い換えれば、ハウツーではなく、
ハウツーを生み出すもととなる頭脳が必要。



では、その頭脳はどうやったら手に入れられるか?


一番早いのは、メンターに継続的に指導してもらって
思考(と行動)を根本から変えていってもらうことです。



それは、スポーツ選手のトレーニングのようなものです。


スポーツ選手は、一流のコーチに指導してもらい、
トレーニングを受けて、まず、体を変えていきますよね。


そうして体を変えてから、いろんなテクニックを身につけていき、
オリジナルのテクニックも編み出していきます。



それと同じです。


まず、優れたメンターに指導してもらい、頭脳を変え、
その上でいろんなハウツーを使いこなし、
独自のハウツーを生み出していくことが、
年収1000万円以上を稼ぐポイントなのです。








◆ここから下に刺激的なことが書いてあります◆



「現代では、自営業者がとっても稼ぎやすい」


このことは、一部の先進的な人達のあいだでは当たり前のことです。


(どうして自営業者が稼ぎやすいの?
 と頭にクエスチョンマークがついた人は、もう少しお待ちくださいね。
 のちほど詳しく説明しますので)


ところが、驚くことに、
多くの人達が、このことに気づかずサラリーマンを続けています。


大学卒業生の間では、大手企業への就職がいまだに人気……。


そういう人達を見ていると
「本当にもったいないなぁ」と思います。


もちろん、なかにはサラリーマンでいたほうがいい人もいますよ。


すべての人に独立や起業をすすめているわけじゃありません。


・行動しない人
・リスクをとらない人
・終身雇用を信じている人
・人のせいにして生きたい人
・給料をもらえればそれでいいと考える人


……などは、独立も起業もすべきではありません。
一生サラリーマンでいたほうが無難でしょう。 

(↑ 一生サラリーマンを続けられたら、の話ですが)


でも、今これを読んでる人は違うはず。


サラリーマンに向いてる人が、
「年収1000万円以上」という見出しに惹かれるわけありませんから。


あなたが独立や起業に興味があるなら、次の話を読んでください。
(興味のない人は読まないで)





経営コンサルタント澤村の話◆



今という時代は、インターネットの普及のおかげで、
売り手と買い手が出会いやすくなっている。


だから、お金を稼ぐのはとってもカンタン。


ただし、そこには一つ条件がある。

「自営業者になれば」という条件だ。


給与所得者では、あいかわらずお金を稼ぐのは難しい。
勤め先が儲けていても、社員に儲けを分配するとは限らない。


特に、保守的な日本企業では、
「従業員には平均的な給与を払っておけば充分だ」と考えられる。


収入のコントロール・決定権が他者にあるサラリーマンの世界では、
依然としてお金を稼ぐのが難しいのが現状。


「でもサラリーマンなら安定してる」って?


冗談じゃない。
これからの時代は、これまでの時代の逆だ。


サラリーマンが最も安定していた時代から、
サラリーマンが最も不安定な時代に様変わりする。


「サラリーマンが最も不安定な時代? バカ言うな!」


とお叱りを受けるかもしれないが、バカでもウソでも何でもない。


今という時代を普通に考えたら分かる。






◆サラリーマンが最も不安定な時代 ~理由1~◆



まず“業界”。


変化スピードの速い時代では、変化こそが安定だ。


つまり、安全な業界=変化の激しい業界、ということ。


変化が激しければ、当然、激しい変化に対応するために
過酷な労働が待ち受けている。


そこで、どの業界なら安全か?と考えたとき、
誰もがジレンマにおちいる。


安全な業界を選べば過酷な労働が待ち受けていて、
ラクな業界を選べば不安な未来が待ち受けている。


安全な業界を選べば、
過酷な労働で病気になり倒れてしまうかもしれない。


仕事がラクな業界を選べば、
その業界全体が変化に対応できず消えてしまうかもしれない。


どちらを選んでもリスクが高い。


一番の問題は、


サラリーマンじゃそのリスクをコントロールできない


ということ。


自分でリスクをコントロールできるなら、
労働量に気をつけたり、変化に素早く対応したりすればいい。


しかし、サラリーマンにはそれができない。


労働量を減らしたくても、
自分に決定権がなければ仕事のやり方を変えられない。


(仕事のやり方を変えられたとしても、
 そもそも課せられたタスクが限度を超えていたら、
 コントロールのしようがない)


「業界全体の動きが鈍いから変えたい」と思っても、
一サラリーマンじゃ限界があるだろう。


変化がゆるやかな時代には、サラリーマンが一番良かった。


しかし、今のようにビジネスを取り巻く環境の変化が激しい時代、
コントロール力を持たないサラリーマンはリスクが高い。


ね、サラリーマンが最も不安定な時代っていうのも、
あながちウソじゃないでしょ?







◆サラリーマンが最も不安定な時代 ~理由2~◆



業界だけじゃなく、各企業に関してもそれは同じ。


昔とは比較にならないほど変化のスピードが速くなった現代。
新商品はあっという間に飽きられ、流行り廃りの波は細かい。


次々と現れては消えていくお笑い芸人は、その象徴。


各企業は、昔とは違うスピード感で対応を迫られている。


ただし、各企業の経営幹部陣とその下で働くサラリーマンの間には、
はっきりとした違いがある。


その違いとは……


「経営幹部陣には、
 社員のクビを切って企業を生き残らせる選択肢がある」


ということ。


トップは下を切って生き残ることができる。
しかし、下はトップを切って生き残ることができない。


商品寿命が短命化し、次々と手を打っていかなければならない中で、
「どうしても生き残らなければならない」となった時には、
経営幹部陣以外の大勢のサラリーマンがリスクにさらされる。


昔はそんなことなかった。
生き残りなんて考えなくても、たいてい生き残ることができた。


しかし、今は違う。


各社生き残りをかけて、
いざという時は最終手段(=社員のクビを切る)を取ってくる。


「現代では、実際には社員のクビを切るのは難しい」
と自信満々で語るコンサルタントもいるが、
彼らは生臭い現実を知らない。



中小企業はもちろん、大企業でも
「暗黙のイジメ」で自主退職に追いこむケースは当たり前のようにある。



ね、やっぱり、これからのサラリーマンって不安定でしょ?






◆サラリーマンが最も不安定な時代 ~理由3~◆



サラリーマンが身につけるスキルについても説明しておこう。


サラリーマンが身につけるスキルは、全般的に見れば無駄じゃない。
身につけたスキルの本質は、独立・起業後にも役立つ。


ビジネス上のマナー、ITの活用術、企画書の書き方、
新規取引先の開拓、マネジメントの技術……など、
ビジネス全般に応用できるスキルは無駄にはならない。


ただ、そういうスキルは、わざわざサラリーマン時代に身につけなくても
自営業者になればあっという間に身につけられる。


そりゃ、そうだ。
人間、自分が儲けるためだったら一生懸命になるから。


自営業者になるとすべての仕事が自分の儲けに直結してくるので、
スキルを身につけるスピードが速くなる。


簡単に言えば、サラリーマンが5~10年かけて身につけるスキルを、
自営業者は1~2年で身につけるってこと。


いや、飲みこみが早い人はもっと短期間で身につけられるだろう。


「でも、サラリーマンにしか身につけられないスキルもあるはず」
と考えるかもしれない。


正解!

サラリーマンにしか身につけられないスキルはある。


特に大企業。
やっぱり大きな組織で働かない限り身につけられないスキルってある。


しかし、そのスキル、
自営業者が身につけるスキルと比べると、価値が低い。


その理由は3つ。



<理由1>

サラリーマンのスキルは細分化されているため

<理由2>

サラリーマンのスキルはその大部分が会社用のスキルであるため

<理由3>

サラリーマンのスキルは自分で選んで身につけることが難しいため



まず、理由1について。


組織が大規模化するほど、サラリーマンの業務は細分化される。
創業当初は営業と経理しかなかったような会社が、
成長するにつれて組織が大規模化・細分化し、営業一つにしても、
アポ担当・訪問担当・アフターフォロー担当と分かれていく。


これは厄介だ。
細分化された業務では、
極めて限られた範囲のスキルしか身につかないのだから。


次に、理由2。


簡単な例で説明しよう。


あなたが営業マンだったとして、
大企業の社名が入った名刺で営業していたとしたら、
その営業で身につけたスキルは独立・起業後に役立つだろうか?


大部分は役に立たないはずだ。


サラリーマン時代の営業でお客さんだった人は、
あなたが○○会社の営業マンだったから信用したわけで、
○○会社が外れたらあなたには用がない。


信じられないなら、独立してみるといい。



理由3。

これは運のいい人には当てはまらない。


運のいい人には、


「上から与えられた仕事をコツコツとやっているうちに、
 気がつくと高価値なスキルを身につけていた」


ということが起きるからだ。


では、その運がなければどうなるか?


事態は最悪となる。


長年かけて身につけたスキルが、ある時突然、
低賃金で働く異国の人材にアウトソーシングされたり、
コンピュータの高度化により人の手が必要とされなくなったりする。


それは大げさな話じゃない。


現に、一昔前の経理部が行なっていた仕事は、
今じゃ中国にアウトソーシングされたり、
ソフトウェアが瞬間的に処理していたりするのだから。


それと同じようなことは、これからますます起こる。

新興国の人材が身につけている技術はどんどん高度化しているし、
コンピュータの進化もとどまるところを知らない。


あるスキルの価値が突然激減し、収入が大幅に下がることもある。


そういうリスクを頭に入れた上で、
どのスキルをどのように組み合わせて身につけていくか、
誰もが考えなければならない。


しかし、サラリーマンは、身につけるスキルをコントロールできない。

だから、運に身を任せるしかない。


上から降ってきた仕事を通して身につけられるスキルが
価値を失わないことを、両手を合わせて祈っておくしかできないのだ。






◆賢者はサラリーマンから自営業者へとシフト。でも……◆



1つの業界で1つの企業で1つのスキルを磨いているサラリーマンが
どれほど不安定か、もう説明はいらないだろう。


こういった変化に気づき、
サラリーマンから自営業者へとシフトしている人は、実は多い。


ところが、それでしっかりと稼げている人は?と言うと…


非常に少ない。


なぜか?


独立・起業する“前に”
独立や起業のしかたについて細かく教えてくれる人がいないからだ。


実は、独立や起業で成功できるかどうかは、
サラリーマン時代に決まっている。


独立前・起業前にどういった準備をどれだけ行なっているか
によって成功できるかどうかが決まってしまう。


多くの人はそのことを知らず、自己判断で独立してしまう。


だから思ったほど稼げず、思っていた以上に忙しくなり、
静かにサラリーマンに戻っていく。(サラリーマンに戻れたら……の話だが)


本当に成功したいなら、独立・起業する“前に”
親身になって相談に乗ってくれるメンターが必要。


(メンター:良き指導者・助言者)


継続的に相談に乗ってくれて、
時に厳しく、時に優しくアドバイスをくれる人が不可欠だ。


スポーツと同じ。


自己流で練習して大会に出場しても、たいした成績は残せない。
それどころか、本番で大怪我するかもしれない。


でも、プロのコーチがついて入念な準備を行なっていたら、
本番で怪我することはない。


いい成績を残せる確率もグンと高くなる。


しかし、現実には、優れたメンターほど身近にいない。


0からの起業で年収1000万円以上稼ぐための指導ができるメンターは
皆無と言ってもいいくらいだろう。


いたとしても、
活躍している人ほど本業が忙しいので、なかなか力になってくれない。


年に2~3回会って、ちょこっとアドバイスをもらえたら御の字だろう。


だから、(メンターの重要性を分かっている)賢い人ほど
独立・起業をあきらめる。


もったいないことだ。


日本経済を救うヒーローとなるかもしれない有能な人材の多くが、
「いいメンターがいない」というだけで独立・起業をあきらめるのだから。


そこで私は、賢い人が自信を持って独立・起業に踏みきれるように
メンターとなることを決めた。


しかも、タダ同然で。






◆元手なし、コネなしで、複数の自動収入を得る◆



私は、個人事業主から上場企業まで、
経営者からの相談にイヤになるほど答えてきた。


それだけじゃなく、自らも独立・起業し、
今でも複数のビジネスから自動収入を得ている。


具体的に何のビジネスを行なっているのか知りたい方も
いらっしゃるかもしれないが、それは現段階では教えない。


いずれ、それら複数のビジネスの画期的なビジネスモデルも含めて、
全てを公開しようと考えているので、
それまで楽しみにしておいていただきたい。


誤解のないよう言っておくが、もちろん、
アフィリエイトとか、テレビに出て知名度で稼ぐとか、
ITベンチャーでIPOとか、そういうものではない。


アフィリエイトは、
一度やってみて費用対効果の低さが分かったので、×


ホリエモンの一連の騒動を見ていて、
知名度を上げることのリスクを知ったので、それも×


トップレベルの人脈から聴いた話で、
株式を担保にして借金しながら暮らすIPO長者の悲哀を知ったので、
それも×


そのようにしてさまざまなビジネスモデルを検証してみると、
意外と「ローリスクハイリターンのビジネス」は少ないのだ。


だから、結果的に私のやり方は“特殊”になった。


ありきたりのビジネスをしない、顔写真を公開しない、
本を書かない、テレビに出ない、ビジネスの規模を大きくしない
固定費をかけない、出資を受けない……


普通の経営者が私のビジネスの外観だけをとらえると、
「いったい、どうやって稼いでるの?」と思われるだろう。


それくらい“特殊”なやり方となった。


しかし、その“特殊”のおかげで、
現在では、費用対効果の高い複数のビジネスを、
知名度を上げずに小規模で淡々と自動運営している。


そんな話をすると、こう言ってくる人がいる。


「最初に元手とかコネとかあったんでしょう?」


冗談じゃない。


私は、開業資金は0円、
サラリーマン時代の人脈はいっさい使わずに、
インターネットの使い方もほとんど分からないまま独立・起業した。


もし、あなたが貯金も人脈もノウハウも商品もないなら、
「昔の私」と「今のあなた」は同じだ。


これからあなたが歩む道を、すでに私は歩いている。
だから、どこで何に気をつけたほうがいいか、私には分かっている。


そのアドバイスを受ける価値は、いくらぐらいだろうか?


昔の私だったら、何百万円払ってでもそのアドバイスが欲しい。


それだけで、何倍も早く成功できて、何倍も多く儲けられるのだから。







◆ただし、私はペットを育てない◆



ただ、誤解しないで欲しい。
私は手とり足とり教えるのが大嫌いだ。


手とり足とり教えると、結局、幻の成功に終わる。


手とり足とり教えてもらって成功した人間は、
教えてくれる人を失った瞬間、大失敗をする。


そりゃそうだ。
自分の頭で考える能力が養われていないのだから。


そういう人はペットと同じ。
野生に放たれた瞬間、食われてしまう。


私は教え子が本当の成功をつかみ取ることを願っている。


だから、あえて答えを教えず、
自ら答えを見出すように指導することもある。


(あえて考えさせることもあるという意味)


「澤村にメンターになってもらいたい」と思う方は、
そこのところをよく覚えておいていただきたい。


私がメンターとなり指導する組織を
「独立・起業年収1000万円クラブ」と呼ぶことにした。


独立・起業年収1000万円クラブの詳細は次のとおり。







◆独立・起業年収1000万円クラブの詳細◆



<目的>


★会員が独立・起業後、失敗するリスクを最小化すること


★会員が独立・起業後、成功する可能性を最大化すること


★会員が独立・起業後、実行しようと思っているビジネスを、
年収1000万円以上稼げる可能性のあるビジネスに変えていくこと


大事なのは3番目。


多くの独立・起業希望者は、
稼げる可能性の低いビジネスを始めてしまう。


そのため、途中で


「こんなビジネスやるぐらいならサラリーマンのほうがマシ」


と感じて退場していく。


独立・起業前に
年収1000万円以上稼げる可能性のあるビジネスに変えておくこと、


これは極めて重要だ。





<効果>


「課題の実行・報告」と「質問への回答」と「アドバイスの応用」を積み重ねることで、ビジネス上の知性がメンターなしの場合とは比べものにならない速さで高まっていく。


ビジネス上の知性が高まることで、会員のビジネスモデルとビジネスプランが独立・起業“前に”改善されていく。


その結果、独立・起業後の失敗リスクが大幅に減り、成功可能性が大いに高まる。







<指導の流れ>


メールにて現状をヒアリング



その人の現状に合わせて課題を決定



メールで課題が伝えられる



会員はそれを実行し、
課題の実行過程・結果をできるだけ細かくメールで報告



途中、澤村から質問が送られてきた場合は、会員はそれに答える



澤村は、会員からの報告・質問の回答をもとに、
問題点・改善案・各種アドバイスなどを、会員に送信(※)

※ただし、あえてアドバイスせず、考えさせることもある。メルマガで間接的にアドバイスを送ることも多い。(課題によっては細かくアドバイスしないほうが有効な場合もあるため)



会員は、送られてきたアドバイスを参考にしながら、
課題の実行をつづける(その間もメール報告は怠らないこと)






<質問回数>


会員から澤村への質問は、月に1回だけ受け付ける。


※質問を無制限で受け付けると自分の頭で考えなくなるため、
 質問回数に制限を設けることにした。
 たった1回にしたのは、
 「どうしてもこれだけは質問したい」と思えるような
 厳選された質問だけをしていただきたいから。







<澤村のアドバイス(例)>


★絶対に手を出さないほうがいいビジネス

★独立・起業前に絶対に準備しておいたほうがいいこと

★サラリーマン時代に集客を済ませておくノウハウ

★開業時、◯◯にお金をかける人の大半が失敗している

★開業資金を最少化するノウハウ

★独立・起業後、絶対に気をつけたほうがいいこと

★高利益率のビジネスモデルに改造する方法

★お金が流れてくる道を複数作っておくために

★どうやったらスピーディーにお客様を集められるのか

★「次から次へと勝手にお客様が増えていく仕組み」を作る方法

★「売れる商品」を次から次へと生み出す方法

★ホームページやブログを更新する際には、
 ここに気をつけておかないと危険

★最悪の状況(破産)が訪れても得する方法


※上記は、あくまでも例。
  会員の状況によりアドバイスは変わるため
  上記全てをアドバイスするとも限らないし、
  上記以外の高レベルなアドバイスをするかもしれない。


※もちろん、単なるハウツー提供ではない。
  会員の頭脳変化に合わせて最適なアドバイスを行なうことで、
  新たなハウツーを生み出すもととなる頭脳作りと、
  ハウツーの確実な実行の両方を実現する。







<身につくスキル(一部)>


★高利益率のビジネスモデルを組み立てるスキル

★お金の流れを複数作るスキル

★まったくのゼロからお客様を集めるスキル

★サラリーマンとして働きながらビジネスを稼動させ、
  独立後スタートダッシュをきるスキル

★開業資金を最少化するスキル

★「次から次へと勝手にお客様が増えていく仕組み」を作るスキル

★「売れる商品」を次から次へと生み出すスキル


※その他にもいくつかのスキルを身につけることになると思うが、
  個人差があるため、ここでは一部掲載とさせていただく。






<他の起業指導との違い>


1.毎日インプットとアウトプットの両方を続けるシステムなので、
  他の起業指導と違い、「たまにセミナーに参加して、
  その時は気持ちが盛り上がるが、すぐに日常に戻る」
  ということがない


2.アフィリエイトや情報販売などの
  「うさんくさいネットビジネス」に限らず、
  ベンチャー企業の設立・社会起業など、
  一般的なビジネス展開まで含めて指導。
  はじめからグローバル展開を視野に入れるケースも多い


3.他の起業指導サービスは、たいてい、次のどちらか。
  a.個人的成功ノウハウをそのまま教えるだけのもの、
  b.講師がサラリーマン。
  前述のとおり、
  年収1000万円以上をキープするレベルは“モノマネ”では不可能なので、aタイプの指導は無効。
  bタイプの指導は問題外。
  なぜ、起業を指導する者がサラリーマンでいるのか?
  起業家として成功できないから、サラリーマンで起業指導しているのでは? 
  私は、起業指導する者は現役の起業家であるべきと考えるし、
  実際に現役の起業家として自動収入を得ながら起業指導している






<条件>


★独立前・起業前であること

★本当の成功をつかみ取るまで絶対にあきらめないこと

★自分の頭で考えることを放棄しない人


性別・年齢等の制限は無いので、男性でも、女性でも、ニューハーフでも、
小学生以下でも、70歳以上でも、OK!


サラリーマン・学生・フリーター・ひきこもり・専業主婦・定年退職された方
……など、どんな方でも「やる気」さえあれば大丈夫。


もちろん、
サラリーマン人生リスクの保険として
自営業者スキルを身につけたい人もOK!


遠慮なくお申し込みいただきたい。
(ただし、入会テストあり)




<会員の声>

大阪府 H.T.さん

 

★一度目の喜びの報告

今までは1ヶ月に1本売れるかどうか。という状況でしたが、
●●してから今月3本!!の注文がありました!(驚)

販売個数は通常平均の3倍。
利益は、通常平均の7倍になりました!!


★二度目の喜びの報告

先月の売り上げを集計したのですが!
4月分の売り上げと比べて、5月分は『1.4倍』になっていました!

1ヶ月で、これだけ伸びるなんて思いませんでした!
メルマガのおかげです!ありがとうございます!


★三度目の喜びの報告

ホームページにページを追加して間もなく問い合わせが入り、
現在、固定で受講してくれる生徒さんが、4~5名。確保できている状態です!

しかも、開講からもホームページ掲載からも、まだ1ヶ月経っていない状況です!
この結果に、自分でもかなりびっくりしています! ●●の結果。だと思います!


★四度目の喜びの報告

今年の総決算の12月!売り上げ集計を行いましたが、
今年!いや!過去最高の売り上げを上げることが出来ました!

今月が良かったわけではなく、
特に前月からの流れの結果もあるのですが、本当にありがたいです。

11月が新規入会が多かったこと。今月も新規入会が続いたこと。
生徒さんが継続してくれていること。この三つが大きな要因なんですが、
2013年を締めくくるのに良い結果で終われました。

ですが、2013年は2013年。

次の2014年に向けて、どこをさらに良くするのか。どう改良するのか。
イデアを出して実行していきます。


★五度目の喜びの報告

Paypal決済に対する自動返信のメールのシステムも導入して
ほぼ自動化の状態を作ることが出来ました。

メールシステムも自分で設置・設定するもので低価格で見つけれました!
 
(中略)

今月も大変ありがたいことに『紹介』が続いています!

紹介⇒体験⇒入会という
本当に理想的な流れが自然にできているので感謝感謝です!



★六度目の喜びの報告

現在、11月30日の発表会の
募集受付の真っ最中なんですが、

どのクラスもある程度見込みが見えてきており
今年の2月に行ったミニ発表会の参加数を

上回る勢いになってビックリしています!

こんだけいい感じの勢いで申し込みを
頂いているのですが、

僕は全くと言っていいほど売り込んでいません。

発表会の参加案内を渡して、
『楽しいから是非是非~!!』と言ってただけ!


大きな要因としては、
各クラスの先生方が僕の代わりに
生徒さんを引き込んでくれたこと。


今までで一番集客が楽になっています。
自分自身は待っているだけでいいなんて(笑)

これまでのことが積み重なって
この状況が出来上がっていると思います。


そう考えると、
今までの自分の行動は間違っていなかったんだ!
と、感じることが出来ました。

参加人数がどれぐらいになるか楽しみです!

(中略)

今月は発表会効果も相まって、
いつもは週に1回受講だけの生徒さんが

違うクラスでも発表会に出演したい!

という欲を刺激できたみたいで、
週に2~3回受講する方が増えました。

長らくブランクがあった方も復帰されたり
新規入会もコンスタントにあり、

気付けば今月の売り上げが
2014年の一番の売り上げ達成!となりました。


※上記は、独立・起業年収1000万円クラブの特典として配信しているメルマガの感想です。
 ●●の部分は、ノウハウ流出防止のため非公開とさせていただきます。

 

 

 

長野県 S.S.さん

 

★一度目の喜びの報告

 

処理しきれないほどの多くの情報が飛び交い、

「本物の情報」が見分けにくくなっている時代。

私自身、約半年間、新規事業を模索する中、
稼ぐ系の情報を収集し、いくつかのメルマガを登録していました。

しかし、今は澤村様からのメルマガ以外は、すべて解除してしまいました。

それは、この1ヶ月間の澤村様からのメルマガ・レポートが、
「本物の情報だ!」と信じれる素晴らしい内容だと思ったからです。

 

★二度目の喜びの報告

実は、先月(7月度)から、月次収支が3ヶ月連続で粗利益100万円を越えました。
(9月度は既に100万以上確定の状態)

これまで、単月で大口要因などで超えることはごく稀にあったのですが、
このように3ヶ月連続で100万を超え、
ある程度先の+予測ができる状態となってきたのは初めてです。

数字から要因を考察しますと、4-8月期(前年比)で、
商談件数は、ほぼ横ばいだったのですが、
商談獲得件数:11件→19件(+8件)
商談獲得率:27.5%→47.5%(+20%)
と、商談の獲得件数、獲得率が大幅にアップしました。

ここ1年程、怪我や不幸が重なったり、怪我の後遺症で悩んだりと、
なかなか新たな一歩が踏み出せない=課題に取り組めない状態でした。
そんな中でも、温かく見守ってくださっている澤村様には大変感謝しております。

起業家としては、まだまだの自分ですが、
引き続きご指導の程、よろしくお願い致します。







長崎県 K.T. さん



澤村様がお話してくださることは、わたしはとても興味深く、
一見こんな質問もあるんだぁと思う質問が、あとにつながり、
深く考えさせられることに 驚いています。
毎日の生活でも注意深くアンテナを張っているような自分がいます。
澤村様の質問やアドバイス、素直に心で受け入れたいと思うようになりました。

(中略)

今回のお返事では、いろんなことではっとさせられ、
行けー行けーと思っていたところ、ブレーキをふまされました^^、
ひとつ、ひとつ、確認しながら楽しみながら成功へ向かいます。

(中略)

なんだか、たくさんのものを頂きまして感謝しています。
澤村さまとの出会いを神様に感謝です!!
一度、見ていただきたいので送信します、少し、考えたいことがあるので
また同じ質問で後日送信させていただきますが、
今の気持ちを書きとめておきたいので送信します。



 

 

東京都 N.I. さん

 

★一度目の喜びの報告

 

本日、新たなクライアントとの契約に成功。
来年の1月からWebサイトにコンテンツを提供する。
それによる見込み報酬・・・5万円/月。
額は小さいが、コンテンツへの登録者数によっては、今後、増額の見込みあり。
また、自分のサイトへの導火線としての期待も出来る。

 

 

★二度目の喜びの報告

 

本日「0からの起業力を飛躍的に高めるためのチェック項目1~24」に回答して「すぐに行動せねば」と思い、クライアントにメールでアイディアを提案いたしました。すぐさま返事が来て、夜の22時からミーティングとなりました。
そこで来年度以降の新たな業務についてじっくりと話し合うことが出来、少なくとも今年度の2倍の収入となる見通しが立ちました。
さらに2年以内に5倍となる提案を先方より提示され、精査してお返事させて頂くことになりました。
「0からの起業力を飛躍的に高めるためのチェック項目1~24」を音読して回答を澤村先生にお送りしたことで、早くも形となって現れ始めたことに驚愕と喜びを感じています! 

 

 

 

 

ミャンマー M.I.さん

 

貴殿の指導から学んだことから、
今回の海外事業のポストを掴んだと確信しております。

現在、財務・会計、人事、IT、総務の責任者として、
自分の考え=骨子をまとめる基本にあるのは、ほとんどが貴殿からの教えであると考えております。

 

 

 

 

関西在住 Y.T. さん

 

少し弱気になって来ている時に、メルマガをいくつか読むと、パワーが湧いてきます。
どの回のメルマガがという訳ではなく、どの回のメルマガでも同じで、
読んだメルマガの内容を実行したら行けるかも!という気持ちにいつもなります。

(中略)

過去のメルマガをランダムに読むのは、凄いいっぱいアイデアが浮かんできます。
色々出すぎて、どれが良いかわからなくて、
ついつい新しい物で動いてしまいがちですが、
どうすればもっとお客様に喜んでもらえるかという事を
毎週アイデアをメンバーみんなに出してもらって、
活動していくと、良いような気がしてきました。

 

※上記は、独立・起業年収1000万円クラブの特典として配信しているメルマガの感想です。








東京都 T.M.さん

たくさんのメルマガを見ていますが、
私にはBillionergyは圧倒的に価値のあるメルマガです。

※上記は、独立・起業年収1000万円クラブの特典として配信しているメルマガの感想です。






栃木県 D.S.さん

この活動のおかげで、今までとてもつまらないと思っていた本業の仕事が180度変わり
ワクワクしながら本日仕事を終えることが出来ました。 本当にありがとうございます。

(中略)

仕事の内容の中でも損得感情はあるという事、自分の考え方の小ささに気づいた時に、私の中でとてもデカいひらめきになり、そこからワクワクが止まらなくなりました。

今まで自分の気付かないところで、諦めや自分を信じきれていなかった為、
にこんな事にも気づけなかったのでは無いかと思いました。

凝り固まった偏った頭では無く、柔軟で吸収力の良い頭になるよう
自分で無意識にかけている心の鍵を探し出し、片っ端から外していきたいと思います。

今日はとても楽しい一日になった事を感謝いたします。
ありがとうございました。








愛知県 Y.A.さん

教室に4人の生徒が見学にきてくれて全員が入ってくれました。

細々とですが教室の内容をFacebookに載せているのですが、
それを見てくれている人もいました。

○○アドバイザーの上級コースに参加しています。
まだ1回の参加ですがそこで新規顧客の開拓が宿題となりました。

5人の新規ができました。


※○○の部分はプライバシー保護のため、伏せさせていただきます。








東京都 T.K.さん

 

★一度目の喜びの報告

現在営業成績は自らの過去の最高を樹立中。店舗ではNo.1。
私は三年目ですが同世代(入社五年目まで)でもNo.1となっています。
正直、物凄く嬉しい事であります。

起業した後の事ではありませんが、
会員にさせて頂いた後このように急激に結果が変わってきました。


★二度目の喜びの報告

毎日の活動の中でどうしても
何らかの環境で『氣』が乗り切らない時があるのも正直なところであります。

そんな時『これ!』を行うと何故かそれらが解決されてしまします。

では『これ!』とは一体何を行うのか?? 

それは・・ 

『澤村様より頂いたメルマガやレポート等を集中して、成功をイメージして読み返すと!!』であります。

昨日も久々に行い改めて思いました。
いつ見ても読み返すことでワクワクさせて頂きます。

若干、心が少し弱った自身があったとしても『俺は出来る』と信じさせてくれます。
心底信じさせて頂けます。

そんな文章(思い)を書くことが出来る澤村様のこの『人に伝える力』は非常に
価値の高い、高いものであります。《上から物を申している訳ではございません(笑)》



★三度目の喜びの報告

昨年末~今年の初めにかけて私は
『このままじゃ人生面白くない。どうやったらもっと充実した日々を送れるだろうか』
このような事をバカなりに本気で、真剣に考えていたものでした。

そんな時、澤村様に出会わして頂きました。
詳細について細かくは覚えていないのですがホームページを拝見し、
また申し込まさせて頂いた後頂いた返信メールを見て
『この方は絶対に凄い方だ』と直感で感じたことは今も深く心に残っております。

澤村様からはいくつもの助言をメルマガやレポート、質問の回答などで頂いておりますが
一番初め、入会当初に印象深い言葉を頂いております。
それは『独立しなくてもいいや~』と思えるくらい状態になること。

今、私は自らの事業を興し、そして成功者となる為に
人より少し朝早く起きて勉強させて頂き、人と少し物の見方を変えて
(変えて頂いたんですが・・(笑))日々を過ごしています。

常に感情的に落ち着いた状態を心がけ、
様々なアイデアを考えたり工夫したりすることを考え、そしてそれを実行する。

大雑把に表現させて頂くと上記のような事が右肩上がりに出来るような感覚に
なっていると認識しています。(でも、まだまだ全然ですが)

すると自ら作った『ちょっと無茶な目標かな・・』というような事も出来てしまうのです。
そして、今の仕事に於いても凄く良いペースで来ています。

今、入社三年目の中では抜群でNo.1であります。
過去をみてもなかなかいないくらいの営業成績となっております。




★四度目の喜びの報告

まだ、これから数週間2013年はありますが、
今年の流れについて少し振り返りたいと思います。

私は今年に入り会社員としての営業成績を着実に伸ばしてきております。

それも澤村様のご指導を受ける前の1、2月は
心が沈んでいた為ほとんど何も出来なかったのが現実としてありました。
よって今、残している結果は実質10ヶ月で結果を出せている訳であります。

アベノミクス、オリンピック効果、増税・・世の中の環境は常に変化し、
それに影響して物の売行きも波があるため一概には言えませんが、
そんな事以上に私自身が少し成長してきているのではないかと自負しております(笑)。

何故か?
それは、澤村様の指導を真剣に取り組んでいるからであります!!

澤村様の指導を受けた上で
結果としてお金の動きがどうなったかも概算で振り返ってみました。
私はこの一年間、毎月3万円の会費をお支払いさせて頂いております。
年換算してもわずか36万円であります・・
対して私の年収はザッと100万程アップ(インセンティブのみ)が見込めます。


(多くの課題はどんな時もやらなければいけない自分へのプレッシャー【マイナス】
 でも、それに伴う短期的な増収と未来永続的な私自身の価値上昇【プラス】)

(『課題をやらなければいけない=大変』ですが、
 上記のプラスを想像した時それはワクワクの一部に変わります。)

色々な要素は絡み合っていると思いますが、20代の普通の会社員が一年で、更に
本業のみでこれだけアップ出来るケースとしてはかなり少数なのではないかと思います。
(フルコミッション営業の方、芸人、スポーツ選手等は除く)

まだまだ少額ですか今、考えるとかなり割の良い投資になっているのかもしれません。

更に!!
上記にも書かせて頂きましたが『今』だけではなくて『未来永続的』に活かし、
今では想像出来ないくらいのことが出来るようになった事を想像した時
嬉しくなっててきてしまいました(笑)

継続して行動をし続けたいと思います。





★五度目の喜びの報告

昨日は会社の表彰式でした。

様々な部門を全て100%オーバーの成績で終えることが出来て、
全ての表彰台に登れたものであります。

これも全て澤村様のおかげであります。

 

 

★六度目の喜びの報告

おはようございます。

月収100万円。
世間一般で言えば、お金のお話はゲスイというイメージがありますが、
私にとってとても大事で価値のある事なので書かせて頂きます。

月収100万円。
これは私にとっては通過点でしかありませんが、会社員としては一つの区切りだと
思っております。

そして、ようやくこれを達成出来るかもしれない状況に今、立っているのであります。
振り返れば私はこの半月、ワクワク、ドキドキ仕事に集中していました。
それはお金のためではなく自分の限界を超えたいと本気で思い、
実行しようと決意した事が最大の要因だと考えています。

正直、自分自身『厳しいかな~』という目標を立てて行ったのですが本気で思ったこと
は出来てしまうんだな~という事が分かった事が私にとって新たな再発見であります。

ただ、まだすべてが達成したわけではありません。
そこは冷静になってあと少し努力をしたいと思います。

澤村様のような起業家の方たちからすると非常に効率の悪い手段を今は取っています。
でも、まだ何かは分かりませんがこれをやりきった時新たな光が見える気がしてなりません。
とりあえずもう少し行動を続けてみようと思います。

 

 

★七度目の喜びの報告

おはようございます。

私の現在の職種としては“サラリーマンです”。
ただ、サラリーマンはサラリーマンでも普通のサラリーマンの人とは一味
違うと思っております。

それは毎日、澤村様に“高価値な”指導、情報を頂いているからです!!

 

そんな私ですが先日、やっと月収100万円を超える事が出来ました!!
サラリーマンとして、この年齢でこの数字に到達した事はなかなか出来る事
ではないな~と思います。


でも・・・なんか凄く普通でした(笑)
色々な意味で感覚も変わっているのかな~と思いました。

澤村様がいつも過程が大事!という事を繰り返し言われます。
その意味の端っこの部分を知れたのかもしれません。

仮にこれが1,000万の月収、1億の月収だとしても感覚的にはそんなに
変わらないのかもしれません。








<入会特典>


入会テストに合格し、めでたく入会が決まった会員には、
下記の特典をすべて無料でプレゼントする。



◆入会特典1

月額2万円のメルマガ(2011年12月のバックナンバー)
をまとめた特別レポートをプレゼント!


<目次>

●リピート購入がない商品は、こうやってリピート購入していただく
●多くのサラリーマンは独立後(または独立前)、いきなり失敗する
●プレスリリースが失敗する理由と、プレスリリースを使わない裏技
●繁盛店をつくる簡単なコツ
●集客&リピート効果大の、この手法
●ビジネス開始前に、絶対に、絶対に気をつけなければならないこと
●老人ばかりの国になる日本で確実に稼ぐ道
●2016年くらいから全フリーエージェント化が始まる
●年商100億円を超える経営者の特徴
●こういうお客様を特別扱いすると、売上が2倍~3倍…と増えていく
●マーケットの大きさで「集客」の意味が変わる
●一瞬でお客様の数が増える魔法
●あ、そうか! それなら無限に稼げるぞ!
●月に一度、このチェックをするだけで、売り上げが倍増する
●短期間で月収100万円のコンサルタントになる
●年収1億円 or 借金1億円
●ダサいホームページで儲かる理由
●あらゆるビジネスで「情報」が「お金」に換わる
●私が都内に住まない理由
●人事担当者が「多額の損失」をもたらす理由
●売れないものは売れない。でも…
●見込み客の数によって「売れる仕組み」を変える
●独立・起業前に「無料」を重視する
●紹介が自動拡大するシステムの作り方
●営業が上手な会社、下手な会社、その違いとは…
●大富豪の車に同乗していたら、事件が起きた!
●有名人ではない私が経営コンサルタントとして成功できた理由
●特化してコンサルティングを行なうデメリット
●私が人脈集客で成功している理由(リアルな話)
●広告宣伝で欠かせない24という数字
●自動集客の仕組みづくり
●“本物の”差別化を実行すれば、利益は急増する
●大成功している人は、商品の良さをアピールしない
●副業≒ビジネスオーナー
●「いくらでもお金を出すお客様」に変える方法
●独立・起業後に多い2つのミス
●そこそこ成功する人が、大成功者になれない理由
●絶対に成功するために必要な「転職」という保険
●富豪は物々交換をして富を増やしている
●「ラクに売れる仕組みづくり」のポイント
●自然増殖する収入を生み出す秘訣




◆入会特典2

月額2万円のメルマガ(2012年1月のバックナンバー)
をまとめた特別レポートをプレゼント!


<目次>

●サラリーマンが知らない「儲かる穴場」
●ビジネスオーナーになれない経営者が多い理由
●無限に売れるようになるスキル
●大金を稼ぐためにはギャンブルも必要??
●私が競合分析をしない理由
●顧問料を最初から最大化する方法
●お金も異性も“自動で”引き寄せる状態になるコツ
●この工夫で、驚くほど売れるようになる
●口コミで自然拡大する無料提供には、この条件が欠かせない
●99%を100%に変えて、売上を急増させる一言
●大成功している人は、推薦の言葉を二段階で設定している
●無口な人が億万長者になる理由
●ターゲティングせずに圧倒的に儲けよう
●とりあえずアフィリエイトで…の闇
●私が複数の事業を行なっている“本当の”理由
●儲けに結びつく人脈を簡単に作るコツ
●年収1億円以上稼いでいる自営業者は“あとから”こまめに連絡を取る
●ラクに儲かる仕組みづくり ~広告~
●「気になって眠れない…」で爆発的に売れる
●ラクに儲かる仕組みづくり ~ブログ~
ユニクロの服を着ていると、成功し続ける??
●「メンター」と「秘密」の関係
●同業他社と価格競争せずに、長期間ラク~に儲ける方法
●何を売っても大儲けできる人は、ここが違う!
●自動集客&ラクに多額の利益を稼ぐ
●独立・起業後、必ず覚えておきたい2つのこと
●ファンリストを必ず作る
●このレポートの読者が圧倒的に有利な理由
●集客の出発点 ~私が独立して最初に犯したミス~
●口コミで広まっていく小冊子の作り方
●これで、社長も従業員も「適度な労働&高給与」になる



◆入会特典3

月額2万円のメルマガ(2012年2月のバックナンバー)
をまとめた特別レポートをプレゼント!


<目次>

●「サラリーマンが独立→成功」が難しい理由
●セールスが2倍~3倍~4倍…とラクになっていく方法
●「新聞広告→HP」の誘導は難しいと言われているが…
●独立・起業後、年収1億円以上になりやすいパターン
●売れる営業マンは、これを重視している
●これをやるだけで売上が何倍にも増える
●億単位の年収を稼ぐ人達が歩む第三の道
●販売代理店を使う時に注意すること
●これをしただけで、想像を超える“儲け”がやってきた
●「絶対に買わない」と決めている人まで買ってしまう、この言葉
●プライベートで、集客・リピート・ファン化の成功要因を見出す億万長者達
●120%感動と80%満足のバランスが、億単位の収入を生み出す
●年収1億円以上の成功者達が“常に”やっていること
●独立起業後、あっという間に成功できる人の特徴
●「ワクワク消費」が増えている現代、そして未来へ
●年収1億円までの過程で、節税は、したほうがいい? それとも…
●どんなに不況になっても、私(澤村)は大丈夫
●「社長1人が一生懸命働いている会社」にならないために、ここに注意!
●ホームページ無しでもインターネット集客できる
●ホームページ無しでもインターネット集客できる Part.2
●私のビジネスで「入金の遅れ」がない理由
●「自動成長する最強のチーム」を作る方法
●新しいお客様が“自動で”増えていく仕組みを作ろう
●この人間心理を知れば、爆発的に儲けることができる!
●すぐに営業が上手くいき、あっという間に儲けてしまう人
●言葉を適当に使っただけで、お客様が増えない構造になる
●何もできない人は、億万長者になりやすい
●日本が大不況になったら、私は大儲けする
●1年で大金持ちになれる世界



◆入会特典4

月額2万円のメルマガ(2012年3月のバックナンバー)
をまとめた特別レポートをプレゼント!


<目次>

●この2つをやるだけでも、売上は倍増する
●この4つを実行すると、いい従業員まで集まるようになる
●集客が成功する場合の共通点
●“絶対に売れる”新しい商品・サービスを作る方法
●ある商工会主催のセミナーに参加した時のこと
●劇的に収入を増やすコレを用意しよう
●ある占い師が急に集客で成功できた理由
●売れる広告文が書けるようになる、簡単なコツ
●独立直後の悪循環にはまらないために、独立起業前にコレをやっておこう
●有名人の推薦の声を載せる時に、注意すべきこと
●集客数を増やす簡単なテクニック
マーケティングで“直感”は重要? 不要?
●私の指導で「性格」を重視している理由
●1年で紹介の数が2倍に増える
●<第1回> キャッシュインフローを3つに分けて考える
●<第2回> キャッシュインフローを3つに分けて考える
●<第3回> キャッシュインフローを3つに分けて考える
●ブログを「毎日更新」にすると、収益は増える? 減る?
●ポイントカードよりもリピーターを増加させる方法
●「友達」が100,000,000円を生む時代
●成功しても、たった1つのことで地獄に落ちてしまう
●マイナスレバレッジとプラスレバレッジ
●あなたは、次の3つのタイプのうち、どれ?
●頑張る人ではなく、○○○を使う人になろう!
●あなたの人生を劇的に変える9つの質問
●簡単に売れるホームページを作る方法
●8,000円~2万円でテストを繰り返し、大儲けした私
●画期的な集客ノウハウは一気に使わないほうがいい
●0円で社会貢献と集客を同時にできる方法
●時代が180°変わるのは、これから
facebookで友達を100人作ろうと思っている理由



◆入会特典5

月額2万円のメルマガ(2012年4月のバックナンバー)
をまとめた特別レポートをプレゼント!


<目次>

●この3つ全てが機能すれば、自由なお金持ちの人生が待っている!
●時間をかけずに、非常に簡単に収入を増やす方法
●続 ・ 時間をかけずに、非常に簡単に収入を増やす方法
●あるホームページが大量申込を得ている理由
●「変化の時代」は「富を築きやすい時代」
●ピッタリ10年で年収1億円以上になったA さん
●私のビジネスが劇的に変わり、巨額の安定収入が入ってくるようになった理由
●売上が急増したら、“法則”に気をつけてさらに売上を増やそう!
●文章を変えただけで売上が20倍アップ!
●インターネット集客で成功する人は、この簡単なコツを知っている!
●低予算で集客するなら、「テストせずにテストできてしまう方法」を使おう
●一流の「売れる文章」を書き、巨額の収入を得るために
●ごちそうのしかたを変えると、強力なビジネスパートナーが誕生する
●この差が積み重なり、年収1,000万と年収1億円の差になる
●私が「1億円」というキーワードを使っている理由
●「簡単にお金持ちになれるチャンス」が次から次へと 舞いこんでくる状態になる
●「なんでも売れる自信がある」と言い切れるくらい、セールスの達人になる方法
●「必ず売れる」と言われている分野に関連づけて売る、高度なセールス技術
●ゼロから始めて月収20万円以上をキープしている読者
●あなたが短期間でお金持ちになれるかどうか、判別できる方法
●この3つを毎日実行すると“幸せな”富豪になる
●月収5万円の継続収入を得るために <1>
●月収5万円の継続収入を得るために <2>
●名刺1つで集客していた頃の話
●一代で大富豪になった人は、これを当たり前のようにやっている
●「無料シェア」で、本業とは別に月収15万円前後が入ってくるようになったA さん
●いつも目標を達成できない人には、1つの決定的な特徴がある
●一気に高収入を狙える、この方法 ~富裕層マーケットと○○の連結~
●「毎日、新規集客のために何かをする」の補足
●自営業の達人は、こうやって集客する



◆入会特典6

限られた人だけにプレゼントしていた極秘レポートをプレゼント!


<目次>

★中国の大物財界人から聴いた爆発的人脈形成術
★喜びの輪が広がる形で一流の人脈形成
★独立・起業後のポイント
★追伸




◆入会特典7

限られた人だけにプレゼントしていた極秘レポートをプレゼント!


<目次>

★実力がなくても、頭が悪くても、莫大な資産を築けた理由
★2012年以降、大ブレイクする分野
★「自分がワクワクすること」と「急拡大するコミュニティーニーズ」をどう結びつけるか?
★○○○○○○○ニーズの高まりが、ビジネスモデルを根底から変える
★今後のマーケティングで求められること
★「データ」「思考」→「人間」「感情」
★年収1億円以上の願望達成術と、年収1,000万円付近の願望達成術の違い



◆入会特典8

限られた人だけにプレゼントしていた極秘レポートをプレゼント!


<目次>

★人生は、たった1日で180°変わる
★奇跡が起こらない理由
★たった1日で富豪に転換する奇跡を起こすコツ
★2012年、頭で考えるのをやめてみよう
★追記




◆入会特典9

限られた人だけにプレゼントしていた極秘レポートをプレゼント!

<目次>

★注意
★億単位の収入を稼ぐ人は、スタートから違う
★私の指導を受けている会員は、みんな良い人
★20代で経済的に成功して、10年以上遊んで暮らしているメンターから教わった言葉




◆入会特典10

限られた人だけにプレゼントしていた極秘レポートをプレゼント!


<目次>

★億単位の収入を生み出すアイデアは、どうやって生まれるか?
★タワーマンションに住む大金持ちが語ったこと




◆入会特典11

限られた人だけにプレゼントしていた極秘レポートをプレゼント!


<目次>

★昔、私がショックを受けた言葉 (でも、それが富を生み出した)
★病気になったら、大金持ちになる??
★富裕層の人脈とつながれる人、つながれない人
★澤村がワクワクにこだわる理由




※特典1~11までを合計すると数十万円以上に相当。







<会費>


月額3万円


※現在、月額5万円にすることを検討中。上の記載が「月額3万円」となっている間に入会した会員のみ、月額3万円とさせていただく。(今後月額5万円に変わった場合でも、月額3万円で入会した会員は退会しない限り月額3万円でOK


~会費設定について~

 月額3万円が高いと感じる方もいらっしゃるかもしれないが、
 これは決して高額ではない。

 仮に副収入15万円を稼げるようになるまで5ヶ月かかったとしても、
 その時点で会費をすべて取り戻せる。

 (支出:月会費3万円×5ヶ月=15万円 収入:15万円 ∴収支合計ゼロ)

 その後も収入をキープすれば、毎月12万円のキャッシュが手もとに残る。
 (副収入15万円-月会費3万円=12万円)

 もちろん、5ヶ月で副収入15万を超えることは簡単ではない。
 相当本気にならないと難しい。

 しかし、すでにできている会員がいる以上、
 可能か不可能かで言えば充分に可能だ。

 あとは、入会者の決意しだいである。






<注記>


この会員指導サービスは、
年収1000万円が稼げるようになることを保証するものではない。


どれくらいの年収を稼げるようになるかは、
本人の意志と努力にかかっている。


行動しない人間は1円も稼げないので、その点は予めご了承いただきたい。





~~~以上、経営コンサルタント澤村の話~~~~






上記の話、いかがでしたか?


この話を読んでもなお、
「年収1000万円なんて……夢のまた夢だ」と思っている方、
残念ですが、
あなたには独立・起業年収1000万円クラブに入会する資格がありません。


経営コンサルタント澤村の話では、こんな話題も出てきます。


「年収1000万円を大きく感じるようでは、自営業者はつとまらない。
 数億・数十億円単位を動かすことは自営業者の世界では
 1000万なんて小さな数字なのだから。
 もちろん、大きなことばかり語って
 小さなことを実行しない人は問題外。
 しかし、小さなことばかり考えて
 小さなことばかり実行している人はもっと問題外。
 小さく考えることは大切だが、
 小さな考えは大きな考えがあって初めて意味がある。
 年収1000万円なんて、大きな考えの最低ライン。始まりに過ぎない」


年収1000万円というキーワードが
小さく感じられる方のご連絡をお待ちしております。


もうお気づきかもしれませんが、
独立・起業年収1000万円クラブは
冒頭でお話した3つの条件を全て満たすものです。



条件1 : サラリーマンではなく、自営業者として稼ぐこと
     (副業・週末起業含む)

⇒独立・起業年収1000万円クラブで澤村の指導を受けると、
 「どうやって自営業者としてお金を稼ぐのか」が分かるようになる。



条件2 : ハウツーに溺れず、メンターを持つこと
     (メンター:良き指導者・助言者)

⇒独立・起業年収1000万円クラブでは、澤村がメンターになる。
 必要なハウツーだけをアドバイスしてもらえるため、無駄がない。
 しかも、普通のメンターと違って(個人的な感情ぬきで)
 遠慮なく厳しい指摘をしてもらえるため、アドバイスの効果が高い。



条件3 : 「正確な行動」を続けること

⇒独立・起業年収1000万円クラブの会員になると、
 課題の実行や質問の回答を無断で怠った場合、強制的に退会させられる。
 そのため、会員である限りは嫌でも「正確な行動」を続けることになる。






◆追伸(澤村より)◆



経営者向けの無料メール相談を通して気づいたこと。

それは、


「スタートの時点で間違っている経営者が非常に多い」


ということ。


正直に告白すると、スタートが間違っているとキツイ。

「こりゃ無理だよ……」と言いたくなるほどアドバイスが難しい。


今、独立・起業を希望しているサラリーマンや学生には、
ひとこと言いたい。


「絶対にスタートで間違えないほうがいい。
 スタートで間違えたら地獄を見ることになる」


スタートで気をつけるべきことは、そんなに難しいことじゃない。
でも、それをやるとやらないでは、生涯で稼ぐ金額が億単位で違ってくる。






◆入会方法◆



独立・起業 年収1000万円クラブの会員になりたい方は、
下記のフォームに「名前」「メールアドレス」を記入し、送信してください。

 

⇒ 独立・起業年収1000万円クラブ入会希望フォーム



折り返し、入会テストが送られてきますのでそちらを受けてください。


テスト料金は無料です。  


ただし、面白半分でテストを受けるのはご遠慮ください。

本気で人生を変える決意ができている人だけ、テストを受けてください。



会費の振込先などは、合格者だけに追ってご連絡いたします。


なお、退会はいつでも自由ですが、
一度退会された方は、いかなる理由があっても
再入会できませんので、あらかじめご了承ください。



⇒ 独立・起業年収1000万円クラブ入会希望フォーム



※24時間受付

※電子メールアドレスに誤りがございますと、
 こちらから回答を差し上げることはできません。
 送信ボタンをクリックする前に、再度、誤りがないかご確認ください。